蜂の子はメタボにも効果的

蜂の子が予防・解消してくれるメタボとは

食べ過ぎや運動不足など、油断すると誰でも生活習慣を乱してしまいがちです。すると気づけば内臓脂肪が溜まり、なってしまうのが「メタボ」です。メタボの状態を放っておくと、見た目の問題だけでなく危険な状態を招いてしまう可能性が高まります。

メタボ解消には少々努力が必要ですが、その努力をサポートするのが蜂の子なのです。
の蜂の子がどのようにメタボ予防・解消の効果を与えてくれるのか、まずはメタボとは何なのかからみていきましょう。

そもそもメタボって?

メタボというと、単に太っている体型を指すと思っている方もいるのではないでしょうか?実はメタボと診断するには基準があり、日本では一般的に以下のように定められています。

  • ウエストが男性85㎝、女性は90㎝を超えている
  • 高血圧・高血糖・脂質異常症のうち二つ以上当てはまっている
  • 内臓脂肪が蓄積されている

この三つの要件が全て揃うとメタボリックシンドローム、いわゆるメタボと診断されます。
このメタボは具体的にどんな状態なのかというと、内臓脂肪が溜まり様々な病気を引き起こす危険性がある状態です。メタボは糖尿病の他、日本人の死因トップ3に入る心臓病・脳卒中などのリスクを高めます。メタボの予防・解消は、これらの病気を防ぎ健康寿命を延ばすためにも重要なのです。

メタボの原因

様々な病気を引き起こすメタボの要因は、燃焼されずに溜まってしまった内臓脂肪にあります。内臓脂肪が溜まると血管内部が傷つき、やがて血管が硬くなる症状、動脈硬化を起こします。この状態を放置していると、心筋梗塞や脳卒中など重大な病を引き起こす危険性を高めてしまうのです。

メタボの解消にはこの内臓脂肪を減らす必要があるのですが、メタボの方は内臓脂肪が燃焼されにくい状態に陥っています。その理由も内臓脂肪にあり、増えすぎた内臓脂肪によって筋肉量が低下して、それに伴って基礎代謝を低下させているのです。

脂肪を燃焼させるには、基礎代謝によって生み出されるエネルギーが必要になります。
つまりメタボ解消には、原因になる基礎代謝を高めていくことが重要なのです。

蜂の子がメタボ解消に効果的な理由

メタボの予防・解消には運動と食生活の改善、この二つを効果的に行っていく必要があります。どちらか一方を行うだけでは脂質や代謝のバランスが崩れてしまい、なかなか効果が見込めない場合があります。とはいえ運動と食事の改善、この両方を同時に行うのは辛いものです。運動のあと疲れてしまい、結局また食べ過ぎてしまうとリバウンドの原因になってしまいます。蜂の子には運動と食事の改善をサポートする栄養素が豊富に含まれて、効率良くメタボの予防・解消ができるのです。

蜂の子の豊富な栄養素が脂肪を燃焼させる

蜂の子にはタンパク質、ビタミン、ミネラルが豊富に含まれていて、溜まってしまった内臓脂肪の燃焼に効果を発揮します。。

メタボ体型をつくる元凶、内臓脂肪には、ビタミンが効果的に作用して燃焼してくれます。
ビタミンB1、B2、ナイアシンは糖質・脂質・タンパク質を燃焼してエネルギーに変える働きを持つ栄養素です。溜まってしまった脂肪をエネルギーに変換するとともに、運動による疲労回復効果ももたらします。疲労が軽減されると負荷の高い運動にも耐えられる身体が作られるので、運動による脂肪燃焼効率を高める好循環を生み出してくれます。

中でもナイアシンは、体内で必要な総エネルギーの60~70%の生産に関わります。脂肪燃焼を大きく促進させる働きがあるので、蜂の子に含まれる栄養素の中でもメタボ解消に特に重要なビタミンです。

蜂の子に含まれるミネラル、亜鉛やマグネシウムも、エネルギー代謝やタンパク質の合成をサポートしてくれる働きがあります。

蜂の子の豊富なタンパク質が基礎代謝を高めてメタボを解消

1蜂の子のメタボ予防・解消の最大の効果は、脂肪燃焼に必要不可欠な基礎代謝の向上です。
この効果を生み出すのが、蜂の子に含まれるタンパク質の豊富さです。

タンパク質は身体を構成する成分の中で最も重要な成分で、体内の水分を除いた2分の1を占めています。基礎代謝は筋肉量が多いほど高くなり、脂肪を燃焼させるエネルギーを生み出します。筋肉を構成しているのもタンパク質なので、脂肪燃焼に必要な基礎代謝を高めるにはタンパク質、特に「良質なタンパク質」の摂取が重要です。

タンパク質はアミノ酸を原料にして作られています。私たちの生命を維持するために必要なアミノ酸は20種類あるのですが、特に重要になるのが9種類の必須アミノ酸です。必須アミノ酸は、良質なタンパク質を作るために欠かせません。ですが必須アミノ酸は体内では合成できないので、幾つもの食品から取り入れていく必要があります。蜂の子には、この必須アミノ酸が9種類全て含まれているので「良質なタンパク質」を作り出すことが可能です。

蜂の子は、良質なタンパク質とビタミン、ミネラルが効率良く作用することで基礎代謝を高め、メタボの予防・解消ができるのです。

メタボ解消に蜂の子を効果的に取り入れるには

蜂の子は通販などで購入することが可能です。缶詰や瓶詰が販売されていますが、高級珍味のため少々量が少なめです。メタボ解消には継続的に摂取していく必要があるため、長い目でみると経済的に負担になるかも知れません。

蜂の子はサプリメントでも販売されていますので、毎日摂取にはサプリメントのほうが取り入れやすいでしょう。見た目や食感が気になるという方でも、蜂の子を思わせる形はなく服用しやすく加工されているので安心です。

メタボの予防・解消には運動も必要です。負荷の高い運動ではなくても、日常の中でできるウォーキングでも内臓脂肪は燃焼されます。基礎代謝は加齢とともに減少していきます。蜂の子サプリメントと運動を効率よく取り入れ、無理なくメタボの予防・解消をしていきましょう。