蜂の子にアレルギーはある?

蜂の子でアレルギー?

山間部の郷土料理として親しまれてきた蜂の子は、タンパク質が豊富な食品です。食品アレルギーは聞いたことがあっても、蜂の子でアレルギーが起きると聞いたことがある方は少ないのではないでしょうか?

蜂の子は、中国で2000年以上前から漢方薬としてして用いられてきました。効能は最上級とされ、安全性の最も高い「上薬」に位置付けられています。その蜂の子に本当にアレルギーの心配はあるのか、注意すべき点はあるのか、みていきましょう。

蜂に刺されたことがある人は注意が必要

一度でも蜂に刺された経験がある人は、蜂の子を食べる際には注意が必要です。一度蜂に刺されたことのある人の5人に1人は、体内に蜂に対する抗体が作られるとされています。この抗体は蜂の毒が体内に入り込むと作られ、アレルギー反応を引き起こします。

その症状は、かゆみ・皮膚炎・寒気・嘔吐などがあり、場合によってはアナフィラキシーショックを引き起こすこともあるので注意が必要です。また、一度も蜂に刺されたことがない人でもアレルギー反応があらわれる場合があります。蜂毒以外でもアレルギー反応が起こる場合もあるので、万が一のことを考え自分のアレルギー反応について病院で検査しておくと良いでしょう。

とはいえ、主に注意が必要なのは以前何らかの食品でアレルギー反応を起こしたことがある人です。普段から食品に関してアレルギー指導を受けていない方であれば、それほど心配する必要はないでしょう。

アナフィラキシーショックとは?

主に蜂毒が体内に入り込むと起きることで知られていて、アレルギーが重症化すると引き起こされます。蜂毒以外にも、食品や薬、天然ゴムが原因になる場合があります。

症状は全身のじんましん・むくみ、咳が止まらない・呼吸がしづらくなるなど、皮膚や呼吸器官に影響が出る場合があります。他に腹痛や嘔吐などの消化器官の症状、ショックによる血圧の低下、しびれや脱力感、のどが詰まる感じなども症状として
あらわれてきます。

体調やアレルギーの原因物質の量によって、あらわれる症状が異なります。一度蜂に刺されてアレルギー反応があらわれた方でも、アナフィラキシーショックを起こす確率は
3~5年で35%、10年で25%と年々減少していくという研究結果があります。

蜂の子サプリメントにもアレルギーはある?

どんな薬やサプリメントでも、初めて服用するものは副作用やアレルギーが心配になる方も少なくないのではないでしょうか?蜂の子サプリメントは健康食品なので、通常の範囲内で服用していれば基本的に副作用の心配はありません。ですが、服用する方の体質などによってはアレルギーの症状があらわれる場合があります。以前何かのアレルギーを発症したことがある方は、服用の際に少し注意が必要です。

蜂の子の摂取時はエビやカニアレルギーにも注意

以前エビやカニでアレルギーを起こした方や現在エビやカニのアレルギーがあると診断された方は、蜂の子のサプリメントでアレルギーを起こす可能性があるので注意が必要です。

蜂の子サプリメントには、蜂の子そのものから抽出した自然の成分が含まれています。
そのため化学物質とは違い、服用に関して特別な心配は要りません。ですが、サプリメントの原材料にエビやカニを含んでいるものに関しては注意する必要があります。

エビやカニなどの甲殻類には、タンパク質の一種「トロポミオシン」が含まれていて、この物質がアレルギーを引き起こす原因になります。トロポミオシンはエビやカニ以外にもシャコ、オキアミなど、甲殻類全般に含まれています。

また、甲殻類ではないイカやタコ、貝類にも含まれています。そのため、イカやタコなどのアレルギーがあると診断された方はトロポミオシンに対してアレルギーを持っている可能性があるので、蜂の子を摂取する際には注意が必要です。

蜂の子にもトロポミオシンが含まれている

甲殻類に含まれるトロポミオシンは、実は蜂の子にも含まれています。ただ、甲殻類と蜂の子に含まれるトロポミオシンは構造が異なります。

トロポミオシンはアレルギー物質として、ダニなどの昆虫にも含まれています。ダニは埃に混ざり空気中を舞うことで、ハウスダストアレルギーの原因になります。この埃に含まれるダニを吸い込むと、トロポミオシンによるアレルギー症状があらわれる場合があるのです。

ところが甲殻類にアレルギーがある人でも、ハウスダストではアレルギー症状があらわれない人もいます。なぜ同じトロポミオシンでありながらアレルギー反応がないのかといえば、甲殻類と昆虫に含まれるトロポミオシンは若干構造が違うためです。つまり甲殻類アレルギーを持っているからといって、蜂の子でも必ずアレルギー症状を起こすとは限らないということです。

それでもアレルギーを起こす可能性が全くないわけではありません。蜂に刺されたことがある方、甲殻類・ハウスダストアレルギーのある方は、蜂の子サプリメントを取り入れる前によく検討する必要があります。

安全に蜂の子サプリメントを取り入れるには?

蜂の子サプリメントにはタンパク質、脂質、ミネラル、ビタミンなど栄養素が豊富に含まれています。多くのサプリメントは信頼のおける生産工場と安全な生産工程で、安心して服用できるサプリメントを販売しています。

購入した蜂の子サプリメントのパッケージには、使用している成分が表示されているので確認を怠らないことが重要です。また、蜂毒・甲殻類・ハウスダスト以外にも何かアレルギーがある方は、蜂の子サプリメントの服用前に念のため医師か薬剤師に相談しましょう。

自分の体質を普段から知っておくことも、健康を維持していく上で大切なことなのです。